File133
モデル 竜太郎Ryuutarou

亜細亜の国から来た40代のスキンヘッドの竜太郎は今回3度目のプライベート撮影で山などの
日本の自然の中での緊縛撮影を希望した。
撮影によく行く場所は車でしか行ったことがないが、その希望を実現するため電車とタクシー
(電車代とタクシー代は本人の負担)を使って山と滝と廃納屋で緊縛撮影してきた。
12時に駅で待ち合わせをして、電車で某駅まで行き駅前からタクシーで目的の滝の近くまで
行ってもらい滝まで歩いた。滝に着くと滝は前日の雨で水の量がいつもより多くて迫力があった。
この滝から撮影スタートすることにして六尺と地下足袋になってもらい普通の写真を撮ったあと、
麻縄で胸と後ろ手に縛って滝壺の中に入ったりそばでいろいろなポーズで撮影。
雨がチラチラ降ってきたので雨がやむまで山に行く前に廃納屋に行き撮影。
廃納屋で片足を吊りあげたり外の草地の柱に縛りつけたリ、いくつかの縛りで撮影。
チラチラ雨もやみ晴れてきたので目的の山まで歩いた。到着するとその山の木に縛りつけたり、
地面に寝転がしたりして撮影。撮影を終了し下山、滝や廃納屋を通り過ぎてタクシーを呼ぶため
携帯がつながる場所まで歩き携帯でタクシーを呼び最寄りの駅まで、そこから電車に乗りスタジオ
にもどった。

彼の希望は山などの日本の自然の中での緊縛撮影。