File3

2014.8.7

山からスタジオに戻り、隷奴の縄をほどきディルドを取り出し、シャワーを浴びさせている間、今まで撮った写真・動画をパソコ
ンに
入れ2人で鑑賞。Pの鞭打ちの動画を見て癒えていたと思っていたPが最後まで勃っていたので隷奴自身が驚いていた。
今回最後の調教は夜の漆黒の闇の中でのまっ裸での調教だ。
本当は完全に日が落ちる前に、目的地のグランドへ行く予定だったが、前の調教時間が延びても外は暗くなり始めていた。
調教時間があまりなかったが夜間調教のテストのつもりで行くことにした。
隷奴に首輪をして、今回は外でディルドプレイをするので入れずに亀甲縛りをして、服を着せ外へ。
途中コンビニで水を買わせたあと、目的地のグランドの近くの駐車場に車を止めた。
外灯もない暗闇の中懐中電灯の灯りだけでグランドに向かった。
昼間何度も撮影しているグランドだが、夜隷奴をまっ裸で調教したいと思っていた。
グランドにつきベンチで服を脱がせまっ裸にして、初めはグランドのはじにある木を背に胸と後ろ手に縛り立たせ、乳首と
P責めで調教。懐中電灯の青い光の輪の中に浮かぶ緊縛されPがいきり勃った姿はエロイ。
乳首とP責めで調教。そのあと胸と後ろ手の縄をほどきグランドの中央に立たせ自由にオナプレイさせ撮影。
いろなところで手扱きさせながら自分でディルドでアナニーさせそれを撮影し夜間の調教を終了しスタジオに
戻り撮った写真をパソコンに入れた後2人で鑑賞。
今回夜の調教が時間がなく、あまり出来なくて残念だったがそれはまたの機会に。
あと、今日はハメ撮りがなかったですねと隷奴がいったが、それは次回までおあずけにした。

。家r

No1・No2・No3

首輪をしシャツと短パンで少しガニ股気味に私の前を歩いている私の隷奴。そのケツの穴には中太のディルドを差し込まれ
そのPは勃たされた状態で竿と玉は2つ別々に元を布紐で縛られ、その体は麻縄で長時間歩行でも太ももの縄が緩まない
ように亀甲縛りされている。
コンビニの中を歩かせ車のある駐車場へ。前回と同じレストランへ行き前回と同じ他の客席から死角になる席に座った。
注文の品が届いた後隷奴の羞恥心をならすための調教がスタートする。
食事前にシャツのボタンをはずさせ両乳首が見えるまで広げさせ撮影後、食事中突然そのまま立つように命じたりなどして撮影。
食事がすんだあと男専用のトイレに行き撮影し、屋外プレイのため山へ。前回の山での乳首やP責めではまだ羞恥心が残り
大きな声を出せなかったというので、隷奴には秘密にしていたが今回は鞭プレイをしようと思っていた。
それなら初めての鞭体験で頭で考える羞恥心など吹っ飛んでしまうからだ。
山の近くの廃納屋で鞭プレイをすることにきめ、前に撮影に来た時より伸びた草をかき分け廃納屋へ。
廃納屋へ着くとまっ裸にし両手を柱に縛り付け尻を突き出させた。今回は背中は縄で縛ってあるのでバラ鞭で尻だけの鞭うちだ。
4本あるバラ鞭の中、初めての鞭プレイなので初心者用のバラ鞭を持参。
初めに手のスパンキングで尻を慣らさせてから、バラ鞭の先で尻の上を遊んでから初め弱くだんだん強くし肌に鞭を慣らしていく。
そのじらしに我慢できずに隷奴のもっと強く下さいというなきが入り、だんだん本打ちに。鞭先での遊び、弱くだんだん強く最後は
本打ちをするその繰り返しで鞭プレイをしそれを動画撮影した。
そのあと、柱に直立不動に手を後ろにまわし縛り、乳首・P責めをした後勃ったPの鞭打ちに。短めのバラ鞭に変え初めは横打ちで
Pの竿を巻き上げるようにして初めは弱くだんだん強く連打。そのあと鞭を回しその鞭先で亀頭を初めは弱くだんだん強く連打。
最後は私との約束言葉の許してくださいという言葉を叫んだので鞭プレイを終えた。鞭打たれたPは癒えることなく最後まで怒張した
ままだった。隷奴はひざまづき怒張しているPを扱き始め、最後までいかせてくださいと哀願するので、柱を背に立った私のPを
口奉仕させながら射精するまで手扱きさせそれを動画撮影し、廃納屋のある山をあとにしてスタジオに戻った。


No2
No1
私の隷奴Xの3回目の調教報告。10時前に部屋のチャイムがなり私は笑顔で私の隷奴を迎え入れる。シャワーをあびせたあと
今回はケツわれをはかせ前回私の隷奴になった証にプレゼントした専用の首輪を差し出させ、目隠しし私の前に正座した
私の隷奴の首にして3回目の調教はスタートした。初めに4つんばいにさせ両手でケツの穴が開くほど広げさせ、穴を点検後
周りの毛を剃毛し指で穴プレイ、それを動画撮影。そのあと椅子に座らせ赤い布ひもで両手・両足を椅子に縛り付け、私が
シャワーから出るまで待たせた。私がシャワーを浴びて出た後本格的な調教へ。まず私の舌・歯・手の指先や爪・手のひら

やクリップ等で乳首責め。乳首もすこし肥大になり勃ちも感度も良くなってきた。ケツわれを見ると中で勃起したPの形がわかり
先走りでもうヌルヌルになっている。ケツわれをひざ下までおろしPのスパンキング・亀頭責めした後赤い布ひもでカリ首のところを
縛り引っ張ったり吊りあげたり、紐先を隷奴の口にくわえさせ1人プレイをするのを命じた。
そのあと両手・両足の布をほどき両手首だけ布ひもで縛り4つんばいにさせ、首輪にリードをつけ椅子に座った私の前に正座させて
から、リードを引っ張り口奉仕を命じた。口奉仕を充分にさせた後、私の勃ったPをご褒美に穴に入れてほしいと哀願されたが、今日
1日の調教を頑張るようにと言っておあずけにした。
そのあと来る前に自宅でのシャワ浣を命じているので、私の拳を入れてほしいという私の隷奴のアナル拡張へ。まず指1本から今回
は指3本が入って、ディルドも小さいのから入れ前回よりも太いのが入った。穴は使わないと元に戻るので、自宅でディルドを入れる
よう命じている。そのあとドライバ−の先に取り付けたディルドを穴に差し込み1人アナニ―をさせたあと、そのまま椅子に座った私の
口奉仕をさせたあと指や爪での乳首責めと同時に隷奴のPを足で踏みつけたり足の指でハサんで扱いたりしてP責めをした。
そのあと外出の準備へ。麻縄で亀甲縛りをしたあと今回は赤い布ひもでPの竿と玉を分けて元を縛リ、穴に前回と同じ少し緩めの
ディルドを入れそれが出ないように縄を縛り、首輪をさせたままで、シャツと短パンを着せ食事と屋外調教のため部屋の外へ出た。

昨日は11時間に渡る調教有難うございました。
ご主人様に会えて嬉しかったです。
全身から力が抜け放心状態です。
それだけ11時間に渡って、感じまくり、勃起していました。
あんなに可愛がっていただき、ご主人様の愛を感じました。


ファミレスで勃起出来る自分は変態です。
初鞭打ちで、痛かったですがPが反応していた自分はドMです。
これからもっと変態ドMに落ちたいです。


ここだけの話ですが、夜の撮影は疲れて勃てるのが大変でした。
一発出してシャワー浴びてホットしたからでしょう。


また和人でお会いするのを楽しみにしています。

調教の翌朝、隷奴Xからのメールが入った。

「昨日は11時間に渡る調教有難うございました。 ご主人様に会えて嬉しかったです。全身から力が抜け放心状態です。
それだけ11時間に渡って、感じまくり、勃起していました。あんなに可愛がっていただき、ご主人様の愛を感じました。

レストランで勃起できる自分は変態です。初鞭打ちで、痛かったですがPが反応していた自分はドMです。
夜のグランドでの調教が変態っぽくてエロかったです。これからもっと変態ドMに落ちたいです。

またお会いするのを楽しみにしています。



昨日は11時間に渡る調教有難うございました。
ご主人様に会えて嬉しかったです。
全身から力が抜け放心状態です。
それだけ11時間に渡って、感じまくり、勃起していました。
あんなに可愛がっていただき、ご主人様の愛を感じました。


ファミレスで勃起出来る自分は変態です。
初鞭打ちで、痛かったですがPが反応していた自分はドMです。
これからもっと変態ドMに落ちたいです。


ここだけの話ですが、夜の撮影は疲れて勃てるのが大変でした。
一発出してシャワー浴びてホットしたからでしょう。


また和人でお会いするのを楽しみにしています。
No3