隷奴X調教セカンド5回目の調教をした。約束の時間通りに部屋のチャイムがなりドアを開けるとXが立っていた。
玄関に入るとポケットから首輪を差し出した。それを受け取り首にはめると部屋に上げた。
部屋の中央に立たせアイマスクで目隠しをするとその場でまっ裸になるように命じた。
シャツを脱ぎズボンを脱ぐと下に六尺を絞めていた。六尺を摂るように命じまっ裸になると尻を前にして四つん這いに
させると尻と尻の穴周りを剃毛した。その後、尻を赤くなるまでスパンキングしたあと指やディルドでアナル責めをした。
それを終えると立たせ麻縄で首から胸と後ろ手に縛ったあと、釣の重りを付けた洗濯ばさみや乳首クリっプに重りを
付け乳首を責めた。最後に昼食と屋外調教のためまっ裸で亀甲縛りをした後、その上から服を着るように命じた。

隷奴X調教セカンド
File5写真集
動画の静止画像

部屋に戻るとXに六尺を絞めさせ布で目隠しをすると正座させ、その間俺は鯉口と六尺に着替えるとXの前に立ち
胡坐座りにさせると口奉仕を命じた。
長い口奉仕を終えると、ペニスバンドを腰に装着した。初めにXの手でペニスにオイルで濡らさせた後、仰向けに
寝るように命じ両足を上げさせると穴に差し込んで犯した。

最後に鏡の前で六尺をしたままで尻にディルドを入れさせ椅子に座らせて尻を上下に動かして1人アナニ―ショ―を
させた後、ディルドを入れた状態で椅子に座わらさせたままで手を後ろに回させ手首を布で縛った。
その後、蝋燭で六尺の前袋を赤く染めた後、乳首や身体や太ももを責めた後、六尺からPを取り出しPが蝋燭で赤く
なるまで責めて5回目の調教を終了した。
その後、いつものように夕食のレストランでステーキを細かく切り犬食いをさせたあと、縄目の付いた身体でスパ銭を
歩かせたりして羞恥プレイをした。

Xが服を着終えると部屋を出て、車で初めに昼食をとるために店に入り席に着くとシャツの前をはだけ縄を見せたまま
昼食を摂るように命じた。昼食を終えると最初の調教場の林の中の廃棄所に行った。そこにあったユンボの上に立た
せてディルドプレイを命じた。その後、立っている鉄の棒に鎖で縛り乳首やPを責めたりトイレでディルドプレイをさせ、
屋外で調教を終えると部屋に戻った。

動画

剃毛・スパンキング・ディルド

口奉仕

ペニスバンド

ディルド・蝋燭